がむしゃらな筋トレではダメ

がむしゃらな筋トレではダメなんです!

 

 

ご存知でしたか!?

 

 

筋トレは一度にやり過ぎない方がいいですね。

 

 

筋トレが好きな人ならもう分かっていると思うけど、

筋トレを集中的にやっても筋肉痛になるだけです。

 

 

筋肉を育てたいなら筋トレは休み休みやることが大事ですね。

 

 

休み休みと言ってもそれは人によってペースが違います。

 

 

自分がどのペースで筋トレをするのがちょうど良いか、

どの程度休めば筋肉が育つのか把握しておきましょう。

 

 

筋肉は育てるものであっていじめ抜いて

鍛えるものではないんです・・・。

 

 

そこを勘違いしている人はまだまだ筋トレの初心者。

 

 

筋トレの中級者上級者になると筋トレのペースを守っています。

 

 

ジムのマシンを使ってがむしゃらに筋トレしている人は

大概筋トレ初心者です。

 

 

筋トレ初心者は筋肉ができていないから、がむしゃらに

筋トレを繰り返せば筋肉が育つと思い込んでいるのです。

 

 

しかし実際はがむしゃらな筋トレから良い筋肉はできません。

 

 

筋肉が育つためには筋肉を適度に休ませることも必要だからです。

 

 

筋肉を休ませつつ筋トレをして初めて筋肉が大きく育つことを、

筋トレ初心者は失敗しながら徐々に覚えていくことでしょう・・・。

 

 

一日筋トレしたら一日筋トレを休むくらいのペースを

守ると良い筋肉ができますよ。

筋トレだけで筋肉美は手に入らない

筋肉ムキムキの身体になりたかったらただ闇雲に

筋トレしていてもダメ。

 

 

筋肉ムキムキの身体を目指すなら筋トレプラス何か他の努力を

しなくてはいけないのです。

 

 

その努力で効果的なのはタンパク質をしっかり摂ることです。

 

 

有名なのは鶏肉のささみを食べること。筋肉自慢の人は

肉をしっかり食べていますが脂肪がのった肉は避けていますよ。

 

 

それは鶏肉豚肉牛肉何でも同じこと。鶏の皮だって避けている人が

少なくありません。

 

 

鶏のささみには脂肪がほとんどありません。

 

 

調理するときも油を使わないように、蒸したりボイルして

食べる人が多いですね。

 

 

調味料は塩こしょう。

 

 

ケチャップとかソースとかそういう調味料を使うならかけ過ぎない方が

良いでしょう。

 

 

筋肉ムキムキの人は生まれついて筋肉体質ではないんですよ。

 

 

運動をやめたり食事に気を遣うことをやめた途端ムキムキの筋肉は

形を変えていきます・・・。

 

 

ずっとそのままの状態ではいられないのです。

 

 

だから毎日が真剣勝負なんですよ・・・。

 

 

ムキムキの筋肉美を保つために彼らは人が見ていないところで

努力をしています。すごくストイックな生活をしています。

 

 

筋トレをしていれば筋肉ムキムキになれるだなんて

そんなことはないんです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です